忍者ブログ

さあ!ナイファンチを楽しもう!

沖縄空手無想会 最高師範 新垣 清氏のセミナーに参加してからナイファンチの稽古を始めました。空手の型とは一体何か?悩んでる方も多いと思います。師範のセミナーに出席して「これだ!」と思い「信じて」稽古しています。皆様もどうですか?一緒に楽しみません?

ナイファンチ(内帆船)・・・下段払い?脱力?

昨夜はナイファンチ立ち15分。

今日は休日。

でも、実生活は空手以外のことも有るので(そっちのほうが多い、いいわけか?)、

ナイファンチ20回

終了

ナイファンチ立ちがそろそろ復活しだしたかな~?

なんて、思っていたが、

まだまだ、はまっていないな~、と言う結果。

もう少しはめ込まないといかんな~。




さて、脱力です。

無想会には脱力はありません。

で、脱力って何のためにあるのかな?

と思っていたのですが、

何ヶ月も前のことなんですが、

私の後輩が某古伝を教えている方のところに通っているようで、

脱力の下段払いをしているんですね。

脱力と言っても力は入れているのですが、

正確には余計な筋肉は使わないでこれこれこんな感じで・・・。

ってな具合で一生懸命下段払いだけをしているんですね。

感じで~って、

でね、置き土産にって2回無想会空手を指導したのです。

ネットで印刷した広背筋の画像や他の筋肉の画像を持って。

でね、ナイファンチの下段払いは相手を崩したり投げたりしてるんですよ~。

と教えて、実際に広背筋を触って(男は触りたくないけど)

指導したんです。

そして下段払いさせたら、

そしたら、そやつ『あっ!』って顔したんですね。

わかった~!!!って感じの顔するんです。

何故、脱力と言われたのか分かったようです。

後輩は何処何処の部位を使用して。とは習わなかったんですね。

勘のいい人はココを使うんだ~。

と分かっても、フルコンしてる方って私のようにドンくさい人も多いんですね。

そういう方にはきちっと何処の部位を使用する。

と指導しなければ下段払いだけで時間がかかります。

でね、今日で最後ね。バイバイ~っと言って帰りました。


教えなかったのは、後輩に指導することに白けてしまっているんですね。

まあ、原因は強さに対する白けと

俺は知った!知ってるぞ~!!

と言う後輩の心の声が聞こえるようなんですね。

(自慢したいのでしょうか?)小さな世界で競い合っても何もなりません。

競うのは大事なのは分かっているのですが、これを逃げた!と言う方もいます。

でしたら私、今、猛ダッシュして逃げてるな~。



























拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
Jiro- Nagaya
性別:
非公開

カテゴリー

P R