忍者ブログ

さあ!ナイファンチを楽しもう!

沖縄空手無想会 最高師範 新垣 清氏のセミナーに参加してからナイファンチの稽古を始めました。空手の型とは一体何か?悩んでる方も多いと思います。師範のセミナーに出席して「これだ!」と思い「信じて」稽古しています。皆様もどうですか?一緒に楽しみません?

ナイファンチ立ち、、、並行立ちとハムストリング

以前にナイファンチの型は身体の癖が少ない横方向に動く。

と聞いたことを書きました。

で、再びナイファンチ立ちです。

ナイファンチ立ちで数名の方がハムストリングを広げるように注意を受けました。

私を含めてです。

何故なんでしょう?

分かりませんでした。

で、練習会で言いにくそうにY氏が並行立ちは、、、と説明します。

その前の練習会で私は並行立ちを直線に足の内側をそろえるところを、

指二本くらい内側にして説明していました。

これはセミナーで注意された時の立ち方をそのまま指導しているのですが、

DVDでもY氏の言うとおりでした。

では何故師範は私に『もっと内にして』と指導したのでしょう?

謎でした。

私は長年蟹股です。

結構気になった方の歩き方を見ます。

師範はほぼまっすぐに歩いていました。(ナイファンチっぽい)


並行立ちの指導。

ハムストリングの指導。

・・・・・・?

やっと分かりました。

蟹股なのでハムストリングが内向きです。

それゆえの並行立ちより指2本(自分の感覚です)内側に入れさせていたのです。

ハムが開くように。

武道の極意は歩く姿にあり!

まさにそうです。

2回前のセミナーから歩き方をできるだけ変えています。

バイト中は中々難しいですが。

これも時間がかかりそうです。

蟹股の人は注意を。



拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
Jiro- Nagaya
性別:
非公開

カテゴリー

P R