忍者ブログ

さあ!ナイファンチを楽しもう!

沖縄空手無想会 最高師範 新垣 清氏のセミナーに参加してからナイファンチの稽古を始めました。空手の型とは一体何か?悩んでる方も多いと思います。師範のセミナーに出席して「これだ!」と思い「信じて」稽古しています。皆様もどうですか?一緒に楽しみません?

昨日の気づき???

前回のセミナーより2ヶ月。

実は何も練習していません。

昨年度末よりこれでもか~!

と言うくらい私の周りに様々なネガティブなことが起こりました。

セミナー終了後は大きなイベントが有りそちらの方に精力を傾けていました。

イベント後はアルバイトを探してうろうろ・・・。(結局決まらず。emoji

で、先週中頃に久しぶりに型を10回づつ再開しました。

昨日は4回目くらいでしたか?

体がなまってしまって疲れがたまっていましたので各型5回づつ行いました。

で、ですね、昨日は私の苦手な股関節の開放を意識していました。

自分は左の股関節の付き方が少し悪いので左側が開きにくいのです。

セミナーでも新垣師範に注意されていました。

無理に「力」で開こうとしましすので足の裏がきついのです。

しかし、これでは移動するときに股関節の開放がなくなってしますのです。

ず~っと股関節のつき方のせいにしていました。

話は変わりまして、先日大東流合気・柔術のセミナーに参加しまして。

自分はこのセミナーには参考の為に出席しているのですが、

(空手も剣術の影響があるなら、柔術もそうだろうからある意味同じところがあるのではないかとおもって・・・。)

この先生があることを言っていまして、

まあ、勘違いかもしれませんが、その感覚が股関節の開放に意識している時に、

重なったのですね。

「ああ~もしかしてそういうことかも・・・」

それでないと股関節の開放ばかりに力を注ぐことになり使えないですから。

間違っているかどうかは、確認しながら修行が必要です。

道は遠い・・・。





拍手[2回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
Jiro- Nagaya
性別:
非公開

カテゴリー

P R